なぎつじSKIPvol.11延期のお知らせ『自分で作ったお皿で食べる』 日常の中で使う器を 親子の手で生み出す時間

京都市より、保護者・地域支援に係る活動については緊急事態宣言中は休止するようにとの通知がきましたので、
残念ながら8月21日(土)のなぎつじSKIPの陶芸ワークショップは11月27日(土)に延期とさせて頂きます。
楽しみにして下さっていたのに、直前の変更となり申し訳ございません。
お申込みの方で11月27日(土)の延期日にご参加頂ける方は、10月15日までに園の事務所までご連絡ください。

 

現在、キャンセル待ちも含め締め切らせて頂きました。たくさんのご応募ありがとうございました。

「陶芸作家あみ子さんの陶芸ワークショップ」

毎日食卓に並ぶお皿。

お皿は何でできているの?どうやってできているの?

土の粘土に触って!知って!感じて!毎日の暮らし。

今回は自分のからだのある部分を使って、自分だけの特別なお皿を作っちゃいます!

親子で粘土に触れながら、日々の暮らしに想いを馳せてみませんか?

 

 

 

 

 

 

講師:毛利愛実子

日程:2021年8月21日㈯

時間:13:00~14;30頃 受付12:45~

会場:椥辻こども園 本館2階(京都市山科区椥辻池尻町44番地1)

費用:無料

後日出来上がった作品は園で受け取りOR自宅へ郵送(郵送希望の方は送料自己負担)

持ち物とお願い:水分補給用の飲み物、汚れてもよい服装でご参加下さい。

対象:2歳~ 親子での参加

予約:7月21日㈬より 椥辻こども園事務所まで

電話予約・5組(TEL075-594-1095)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

詳しくはこちら☟

https://nagitsujiskip.localinfo.jp/posts/19514437